ホーム > 付帯サービス > 健康診断受診助成 > 生活習慣病予防健診・定期健康診断

付帯サービス

健康診断受診助成 PDF版ダウンロード

ご利用できる方

組合員契約をされている被共済者の方が助成の対象となります。従業員医療共済、従業員弔慰金共済、弔慰金共済、員外利用者は助成の対象となりません。

助成金額 被共済者1名につき
助成種類 助成金額
生活習慣病予防健診 5,000円(最高限度額)
定期健康診断 1,500円(最高限度額)

組合と契約している提携先医療機関をご利用の場合、健康診断受診助成が適用されます。

健康診断受信助成の適用

生活習慣病予防健診と定期健康診断は被共済者1名につき、一事業年度どちらか1回の助成となります。

検査項目・内容

生活習慣病予防健診

全国健康保険協会の一般健診(生活習慣病予防健診)の検査項目・内容に準ずる。

  • 診察等(問診、視診、触診、聴打診など)
  • 身体計測(身長、体重、腹囲、視力、聴力)
  • 血圧測定(血圧測定、循環器系の状態検査)
  • 尿検査(腎臓、尿路の状態や糖尿病などの検査)
  • 便潜血反応検査(大腸からの出血の有無)
  • 血液検査(動脈硬化、肝機能などの状態や糖尿病、痛風の検査)
  • 心電図検査(不整脈や狭心症などの心臓に関わる病気の検査)
  • 胸部レントゲン検査(肺や気管支の状態検査)
  • 胃部レントゲン検査(食道や胃、十二指腸の状態検査) ※1

※1 ペプシノゲン検査による胃部検査も対象となります。


定期健康診断

労働安全衛生法に定める定期健康診断の検査項目・内容に準ずる。

  • 診察等(問診、視診、触診、聴打診など)
  • 身体計測(身長、体重、腹囲、視力、聴力)
  • 血圧測定(血圧測定、循環器系の状態検査)
  • 尿検査(腎臓、尿路の状態や糖尿病などの検査)
  • 血液検査(動脈硬化、肝機能などの状態や糖尿病、痛風の検査)
  • 心電図検査(不整脈や狭心症などの心臓に関わる病気の検査)
  • 胸部レントゲン検査(肺や気管支の状態検査)

請求および精算方法

受診希望日を決めて提携先医療機関へ電話予約してください。予約の際に『中小企業共済の組合員』であることをお申し出ください。予約が取れましたら健康診断受診助成受付フォームよりご連絡ください。(健康診断受診助成受付フォーム以外にも、お電話にて受付できますので、付帯サービス担当までご連絡ください)
                                             受診者が被共済者(加入者)であることが確認でき次第、利用助成券を送ります。
受診当日『利用助成券』を持参し、受付に提出してください。

健康診断受信助成の利用対象期間

利用対象期間を一事業年度(4月~翌3月)とし、毎年4月1日の時点ですべての被共済者の助成枠が復活します。

ご注意

利用助成券の請求は、ご利用日・ご精算日までに余裕を持って、ご連絡ください。
初回共済掛金の口座振替日以降にご利用いただけます。
利用助成券発行後に助成内容が変更した場合、助成金額の訂正はできませんので必ず事前にご連絡ください。
代金精算後の利用はできません。必ず代金精算前に利用助成券の請求をしてください。
紛失による再発行は致しかねますので大切にお取り扱いください。
定期健康診断の対象にならない医療機関においては、生活習慣病予防健診の助成となっています。
検査項目および内容は助成の対象となる検査内容の目安です。
消費税は利用者負担となります。
医療機関によっては検査項目および内容が異なり、検査費用にも差異がありますので予約の際、医療機関へお問合せください。
資料請求・お問い合わせ
付帯サービス
組合員の皆さまへ
まごころ愛知
WEB版「まごころ愛知」特集ページ
中小企業共済 キャラクターのご紹介
請求フォーム利用キャンペーン

特集ページ

お問い合わせ

お問い合わせ
お客様相談室・0120-00-9967