ホーム > 共済事業 > 傷害共済 > 共済のご案内

傷害共済

※共済契約をお申込みいただくには、組合員になっていただく必要があります。 組合員についてはこちら

傷害共済種類

年齢によって、ご加入いただける商品が分かれておりますので、該当する商品をお選びください。

傷害共済I型 傷害共済Ⅱ型 傷害共済Ⅲ型

傷害共済I型
加入年齢 満15歳以上満70歳未満(満70歳まで継続可)
共済掛金 月掛2,000円
ケガによる
入院  8,000円
往診  8,000円
通院  4,000円
通算して1日目から1年以内の実日数
後遺障害
1級300万円~14級10万円
[査定は労災障害等級を準用]
傷害死亡
交通事故による:500万円
交通事故以外による:300万円
病気死亡100万円
※ただし、申込後1年以内の死亡は除きます。

病気の補償もお考えの方は、プラス700円で疾病入院特約を付加することもできます。

傷害共済Ⅱ型
加入年齢 満70歳以上満73歳未満(満75歳まで継続可)
共済掛金 月掛2,000円
ケガによる
入院  4,000円
往診  4,000円
通院  2,000円
通算して1日目から1年以内の実日数
後遺障害
1級150万円~14級5万円
[査定は労災障害等級を準用]
傷害死亡
交通事故による:250万円
交通事故以外による:150万円
病気死亡20万円
※ただし、申込後1年以内の死亡は除きます。

傷害共済Ⅲ型
加入年齢 満15歳以上満30歳未満(満30歳まで継続可)
共済掛金 月掛1,000円
ケガによる
入院  4,000円
往診  4,000円
通院  2,000円
通算して1日目から1年以内の実日数
後遺障害
1級150万円~14級5万円
[査定は労災障害等級を準用]
傷害死亡
交通事故による:250万円
交通事故以外による:150万円
病気死亡50万円
※ただし、申込後1年以内の死亡は除きます。

病気の補償もお考えの方は、プラス700円で疾病入院特約を付加することもできます。


疾病入院特約
特約掛金 月掛700円
加入資格 傷害共済Ⅰ型又はⅢ型の加入者
(疾病入院特約のみではお申し込みいただけません。)
加入年齢 新規加入時に満15歳以上満68歳未満(満70歳まで継続可)
契約期間 1年間(傷害共済の満了と同じとする)
補償開始日より2年以内に病気入院した場合
見舞金 2万円 補償開始日より2年以内に発生した病気で7日以上継続して入院した場合。
[1入院中1回に限り]
補償開始日より2年を経過後に病気入院した場合
病気による 入院 5,000円 補償開始日より2年を経過して病気入院を開始した場合が対象です。
[1日目から210日を限度]
[共済期間継続中通算840日を限度]
手術 1万円 補償開始日より2年を経過して病気入院を開始し、手術を受けた場合。
[1入院中1回に限り]
※手術の種類によっては対象にならない場合もあります。
退院祝金 2万円 補償開始日より2年を経過して7日以上継続して病気入院をし、退院した場合。ただし、通院治療への切り替え、または、治ゆした場合の退院に限ります。
[1入院中1回に限り]

※傷害共済疾病入院特約からの継続加入のみの契約となります。(傷害共済II型の特約)

疾病入院特約継続型
特約掛金 月掛700円
継続資格 傷害共済Ⅰ型からⅡ型への継続加入者で疾病入院特約からの継続加入
継続年齢 満70歳以上満75歳まで。(満70歳の疾病入院特約の共済期間満了日の翌日から満75歳の継続型共済期間満了日まで)
契約期間 1年間(傷害共済Ⅱ型の満了と同じとする)
病気入院した場合
病気による 入院 2,500円 [1日目から120日を限度]
[共済期間継続中通算420日を限度]
手術 5,000円 [1入院中1回に限り]
※手術の種類によっては対象にならない場合もあります。
退院祝金 1万円 7日以上継続して病気入院をし、退院した場合。ただし、通院治療への切り替え、または、治ゆした場合の退院に限ります。
[1入院中1回に限り]

  • このページでは、商品の概要を説明しています。商品の詳細につきましては、『ご加入のしおり』および各商品の『約款』をお取り寄せのうえ、ご確認ください。
  • 傷害共済Ⅰ型・Ⅱ型・Ⅲ型の入院・通院補償は実日数、往診補償は実回数、疾病入院特約(継続型を含む)の入院補償は実日数のお支払いとなります。
  • ケガとは急激かつ偶然の外来による事故で身体に被った傷害をいい、繰り返し・積み重ねによるものは対象となりません。
  • 補償開始日とは約款に規定する責任開始日のことをいいます。
  • 通院治療中、自己都合により連続して30日間の未治療期間がある場合は、未治療期間発生前の最終治療日までの補償となります。
  • 申込み以前に治療を受けていた傷病と因果関係がある傷病により申込み後2年以内に死亡した場合はお支払いの対象となりません。
  • 事例によっては共済金のお支払いができない場合や、お支払いが制限される場合がありますので、詳しくは、免責内容をご覧ください。
ご加入について